「サイバー犯罪防止に関する講演会」を開催

 本校では、去る7月26日(水)、沖縄県警察本部 生活安全部 サイバー犯罪対策課の担当者を講師に招き、サイバー犯罪防止に関する講演会を開催しました。

 同講演会は、サイバー犯罪(インターネットや携帯電話を悪用した犯罪)についての現状とその対策や取組について理解を深めてもらうとともに、情報セキュリティなどによる対応策への取組の推進に資することを目的としたものです

 本年度で12回目となる今回は、1年次の学生約170名及び教職員を対象に、サイバー犯罪の検挙件数が年々増加していること、SNSサイトへの安易な写真の投稿、誹謗中傷コメントの投稿により自身が加害者になり得ること、SNS上のやり取りから口論となり、ナイフで相手を切りつける事件が発生したことなど、実例を交えながら説明が行われました。

 講演の最後には、覚えていてほしいこととして、インターネットは便利な反面、危険が潜んでいること、会ったことのない相手とのやり取りに注意すること、もし被害に遭いそうになったら1人で悩まずに周りの人や警察に相談することが伝えられました

 参加した学生及び教職員は、沖縄県警担当者の説明に熱心に聞き入っており、今後の情報セキュリティ対策への意識付けや取組を推進していく上で大変有意義なものとなりました。

サイバー犯罪防止について講演をする沖縄県警担当者