第6回SCORE!サイエンス・フェアにおいて、本校学生が2位と3位に入賞

 2017年12月9日(土)、沖縄科学技術大学院大学(OIST)において、第6回目となる「SCORE!サイエンス

フェア」が開催されました。今年は、10校12チームが書類審査を経て出場し、情報通信システム工学科と

機械システム工学科の学生が2位と3位に入賞しました。研究テーマは下記のとおりです。

                               

 【2位】

  『歌三線における技能の効果的な伝承法に関する研究とその 産業展開:琉球古典芸能の世界発信に向けて』

  『Experience support system of things-making for elementary and junior high school students;

 New approach in human resource development』

   情報3年 上原一朗、玉元仁

   機械3年 内間零斗

 

  【3位】

  『ドローンと小型ボートを用いた海ゴミの回収システム 』

  『The system of Collecting sea trash using the drone and the small boat』

   情報3年 山城卓巳、山城悠生、宇地原大智

 

 この賞は、事業化を視野に入れた科学技術プロジェクトの研究成果を称えるものです。

 6名のさらなる活躍が期待されます。

 

   

                      受賞報告の様子

     (左からタンスリヤボンスリヨン教授、安藤安則校長、玉元仁君、上原一朗君、

       内間零斗君、山城悠生君、山城卓巳君、宇地原大智君、宮城桂助教)