10月14日(日)に「中学生のためのバイオインフォマティクス体験会」を開催致しました!

 10月14日(日)に「中学生のためのバイオインフォマティクス体験会」を開催致しました。10人を超える中学生に参加いただきました。当日は基礎生物学研究所ゲノム情報研究室の内山郁夫先生に「バイオインフォマティクスって何だろう?」という観点でお話しいただきました。これは愛知県にある研究所と沖縄高専をインターネットでつなぎSkypeで講演していただきましたが、アンケートでは高専らしいやり方だったという中学生の評価をいただきました。次に琉球大学工学部の宮田龍太先生に「AIって何?何ができるの?」というタイトルで講演いただきました。非常にわかりやすい内容で中学生も笑顔で聴いてくれました。最後に班に分かれて生き物の系統樹を作り、バイオインフォマティクスのソフトを使用して作成した系統樹と見比べて、自分たちの考えた生物の進化・グループとコンピューターの考えとの違いを確認しました。参加してくれた全ての中学生が「バイオインフォマティクス」は面白そうだ!と評価してくれました。今後も、このような体験会を続けていきます。

 

Skypeでの講演の様子

 

班に分かれて生き物の系統樹作成の様子