「第15回全日本学生ラート競技選手権大会」にて本校教員との共同研究を基に琉球大学学生が準優勝しました!

 本校メディア情報工学科の佐藤尚准教授が琉球大学工学部の宮田龍太助教と同大大学院1年の北島栄司さんと共にAIをラート競技における練習や演技に応用する共同研究を今年3月より開始し、この度、その成果として、8月24、25日に新潟大学で開催された「第15回全日本学生ラート競技選手権大会」で競技者でもある北島さんが準優勝に輝きました。この成果については、9月8日付の琉球新報に記事が掲載されましたのでご覧下さい(琉球新報WebNewsの記事は下記URLよりご覧頂けます)。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-985832.html