新年度に向けた新型コロナウイルス感染症に対する対応について

令和2年3月25日

 

学生の皆さん

保護者の皆さん

沖縄工業高等専門学校長

安藤安則

 

 

新年度に向けた新型コロナウイルス感染症に対する対応について

 

 本校における新年度に向けた対応については、以下のとおりとします。なお、沖縄県内における状況の変化に伴い対応内容を変更する場合は、本校ウェブページでお知らせします。

 

  • 春季休講中の登校について(継続)

発熱(37.5℃以上)や咳の症状がある場合は登校しないこと

・卒業研究および特別研究は指導教員の監督下で実施すること

・登校した場合、手洗い、咳エチケットに努めること

・登校した場合、室内に多人数が集まるような活動はしないこと

 

  • 春季休講中の課外活動について(継続)

・顧問教員の指示に従うこと

活動する場合には、手洗い、咳エチケットに努めること

 

  • 入学式について

・短縮版とするが、予定どおり4月4日(土)に実施する(感染拡大防止措置)

 

  • 4月6日(月)以降の登校について

発熱(37.5℃以上)や咳の症状がある場合は登校せず、速やかに医療機関を受診すること

・発熱(37.5℃以上)や咳の症状がある場合には、担任に連絡すること

 

  • 4月6日(月)以降の課外活動について

・顧問教員の指示に従うこと

・活動する場合には、手洗い、咳エチケットに努めること

 

  • 4月当初の行事について

・新入生オリエンテーション:4月4日(土)に短縮版で実施する

・入寮式:4月4日(土)に短縮版で実施する(感染拡大防止措置)

・開寮式:4月5日(日)の16時30分からに寮内放送により実施する

・対面式:中止する

・健康診断(4月6日, 7日):予定どおり実施する(感染拡大防止措置)

・全校集会(4月8日):校内放送により実施する

・授業:予定どおり4月8日(水)から開始する(感染拡大防止措置)

 

  • 学生寮における対応について

発熱(37.5℃以上)や咳の症状がある場合は帰寮せず、速やかに医療機関を受診すること

・個人で利用する体温計とマスクを準備すること

・開寮日(4月3日)以降、寮生は朝夕の点呼前に体温を測定すること

・発熱(37.5℃以上)の場合は、寮事務室に連絡すること

発熱(37.5℃以上)や咳の症状がある場合は特別帰省とする

 

  • 就職又は進学に関する活動について

・本科4年生及び専攻科1年生は、会社説明会・進学説明会等に参加する場合は、感染防止対策に努めるとともに、説明会等主催者の意向に沿った対応を行うこと

  ・不明な点がある場合は、各学科の担任・副担任又は学生課学生係へ相談すること

 

  • 海外渡航について

・当面の間、原則として海外への渡航を禁止する

 

 

                                           以上