更新日07.02 学校生活における「新しい生活様式」について

令和2年7月2日

 

  学生の皆さん

 

沖縄工業高等専門学校長 

伊原 博隆

 

 

学校生活における「新しい生活様式」について

 

 6月29日(月)より本科5年生の登校が始まりました。今後も本科生の登校が段階的に始まります。皆さんが学校で安全に生活・学習するためには、基本的な感染防止策の徹底が必要です。そこで本校では「学校生活における『新しい生活様式』ハンドブック」を作成し、学生と教職員が一丸となって下記の感染防止に取り組みます。

本ハンドブックを参考に、ひとり一人ができる感染防止策を徹底しましょう。なお、学習に戸惑ったり、生活や健康に不安を感じた時には、いつでも相談してください(下記8に相談先を掲載)。

 

                       記

 

1.登校開始前の生活(継続)

  ・厚生労働省が公表した「「新しい生活様式」の実践例」を実践してください。厚生労働省資料を熟読のこと。)

  ・特に、「(1)一人ひとりの基本的感染対策」を徹底してください。

 

2.登校開始後の生活

  ・「学校生活における「新しい生活様式」ハンドブック」を実践してください。(ハンドブックを熟読のこと。)

  ・換気や消毒・清掃などは、教員の指示に従ってください。

  ・寮生の皆さんは寮務主事からの指示に従ってください。

 

3.新型コロナウイルス感染症の拡大を阻止するために

  ・登校開始前は、健康・行動観察票に体温と体調を記録してください。新入生用エクセルファイルアイコン在校生用エクセルファイルアイコン

  ・登校開始後は健康・行動観察票【登校後】を使用して体温と体調を記録してください。

  ・健康・行動観察票が未記録の場合、登校を制限する場合があります。

・体温が平熱よりも高い場合(+1.0℃が目安)や、風邪の症状(咳、のどの痛み、体のだるさ)がある場合は、学校(担任、指導教員)に連絡して、外出しないでください。

・手洗い、アルコール消毒、咳エチケットに努めてください。

・外出する際は必ずマスクを着用し、「密閉」「密集」「密接」を徹底的に避けてください。(厚生労働省資料

・不要不急の県外への移動は控えてください。(県外に移動する必要がある場合には、担任、指導教員に連絡してください。)

  ・海外への渡航は禁止します。

 

4.アルバイトについて

  ・アルバイトの開始に際しては、新型コロナウイルス感染拡大状況等を踏まえ、保護者等とよく相談してください。

  ・アルバイトを開始する場合には、速やかに許可願を担任・コース主任に提出してください。

  ・すでにアルバイトをしている学生も、保護者と再度よく相談してください。

 

5.自分が新型コロナウイルスに感染したことが判明した場合

  ・保健所の指示に従ってください。

  ・学校(担任、指導教員)に連絡してください。

 

6.感染者と接触した場合

  ・すぐに保健所と学校(担任、指導教員)に連絡してください。

  ・保健所の指示に従ってください。(沖縄県内保健所の連絡先はこちら

 

7.濃厚接触者と接触した場合

  ・すぐに保健所と学校(担任、指導教員)に連絡してください。

  ・保健所の指示に従ってください。

 

8.相談先

  ・教員連絡先PDFファイルアイコン

 

  ・遠隔授業等の学習に関する相談:学生課(教務係)

    電話:0980-55-4028 メール:gkyoumu@okinawa-ct.ac.jp

 

  ・学生生活に関する相談:学生課(学生係)

    電話:0980-55-4032 メール:ggakusei@okinawa-ct.ac.jp

 

  ・健康や心のケアに関する相談:学生相談・支援室

    電話:0980-55-4054 メール:hoken@okinawa-ct.ac.jp

 

                                             以上

 

コンテンツメニュー

サイト内検索