【本科1〜3年生】沖縄県バス通学費支援事業に関する手続きについて

令和2年7月13日  

 

 学生及び保護者 各位                                          

 

沖縄工業高等専門学校長 

    伊 原 博 隆

  

 

沖縄県バス通学費支援事業に関する手続きについて

 

 本年10月から、高等学校等奨学のための給付金受給世帯、児童扶養手当または母子及び父子家庭等医療費助成受給世帯等を対象に、バス通学費の支援が始まります。

 支援を受けるためには申請が必要ですので、希望される方は別添のリーフレットをご確認のうえ、下記必要書類を7月22日(水)までに学生課学生係に提出願います。

  

 

【支援対象者】

下記1〜3のすべてに該当する学生が対象となります。

1.本科1〜3年に在籍する者

2.通学距離が徒歩で片道2キロメートル以上の者

3.次のア〜エのいずれかに該当する世帯

 ア 令和2年度高等学校等奨学のための給付金受給世帯(一部給付を除く)

 イ 令和2年度道府県民税及び市町村民税所得割非課税世帯

 ウ 令和元年度高等学校等奨学のための給付金受給世帯

 エ 児童扶養手当または母子及び父子家庭等医療費助成受給世帯

 ※ただし、ほかの制度で通学費の支弁対象となっている場合は対象外

 (例)生活保護(生業扶助)受給世帯等

 

【提出書類】

1.バス通学費支援事業認定申請書

  ※利用するバス会社により申請様式が異なります。

OKICA  様式第1号(両面印刷) (記入例

利用券 様式第1号(両面印刷) (記入例

2.添付資料(以下のいずれか)

 (1)高校生等奨学給付金支給決定通知書(写)

  ※一部給付の決定通知書は不可 

 (2)令和2年度課税証明書(非課税証明書)(写可)

  ※奨学給付金に係る添付書類として、既に課税証明書を学校へ提出いただいている

  場合は、「同意書」の提出があれば学校側でコピーを取って対応いたします。

 (3)児童扶養手当証書(写)または母子及び父子家庭等医療費受給者証(写)

 

 

【備考】

 ※ 提出期限に遅れた場合でも随時申請はできますが、10月の利用開始に

  間に合わない場合があります。

 ※ 毎月、利用報告書を提出する必要があります。

 

 

                          【本件担当】

                           学生課学生係

                           TEL:0980-55-4032

                           E-MAIL:ggakusei@okinawa-ct.ac.jp