「沖縄高専体験授業2020」を実施いたしました

10月31日(土)にうるま市・金武町・宜野座村の小中学生を対象に「沖縄高専体験授業2020」を実施いたしました。

当該体験授業は、地域に住む子ども達に科学への興味を持たせ、人材育成を行うことで将来的に地域振興に繋げることを目的としております。

 

今年度は新型コロナウイルス感染予防のため3市町村での分散開催となりましたが、参加した子ども達は積極的に教員に質問したり、友人同士で考えながら各授業テーマを楽しく体験しておりました。

参加してくださった皆様、ご協力いただいた3市町村の皆様、ありがとうございました。

 

【うるま市会場の様子】

  • テーマ:マイクロビットで遊ぼう
  • テーマ:鉛筆を使ってプラスチックの硬さを調べよう

 

 

【金武町会場の様子】

  • テーマ:光糸電話や光マイクを作ろう
  • テーマ:iPadによるスクラッチプログラミング

 

 

【宜野座村会場の様子】

  • テーマ:UVレジンを使っていろいろな標本を作ろう

  • テーマ:iPadによるスクラッチプログラミング

 

 

web講義「液体窒素を使って物質の三態(個体・液体・気体)を学ぼう!」は、こちらからご覧ください。

 

  • ※画像クリック後、youtubeへ移動します。