令和2年度公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部奨学給付金贈呈式を行いました

 令和2年10月22日(木)に本校にて、公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部奨学給付金贈呈式を行いました。

 本奨学金は、向学心に富み、かつ学業に耐えうる生徒、学校長の推薦を受けた者に対し、毎年3名の学生が選考され、本財団からのご支援を頂いています。

 令和2年度も3名の学生を対象に奨学給付金贈呈式が行われました。贈呈式には、公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部の金城邦明参事が来校され、本校からは、学生3名を代表して、生物資源工学科3年生の吉田泰輝(よしだたいき)さん、伊原博隆校長、吉田さんが在籍する生物資源工学科長の玉城康智教授と事務部の藤元高徳事務部長、鈴木極学生課長が出席しました。

 まず、伊原校長から、金城参事へのお礼と奨学生への激励のことばがあり、その後、金城参事から吉田さんへ奨学給付金目録が贈呈され、吉田さんから奨学生を代表してお礼のあいさつがあり、式は盛会裡に行われました。

 

【式の様子】

 

金城邦明参事から奨学給付金の贈呈を受ける奨学生の吉田泰輝さん

 

本奨学金設立の経緯等について説明を聞く吉田さんと本校出席者

 

奨学生代表としてお礼のあいさつをする吉田さん

 

(吉田泰輝さんからお礼のあいさつ)        

この度は、奨学金を授与していただきありがとうございます。僕自身、この奨学金を頂くのは3度目で、学費や資格取得に向けた勉強などで大きな助けとなっています。そして、自分自身を高める機会を多く得ることができました。これからもぜひ多くの学生への支援を続けていただければと思います。

 

(報告:学生課学生係)