高専発!「GEAR5.0未来技術人財」育成事業に採択

 独立行政法人国立高等専門学校機構は、令和2年度よりSociety5.0時代の未来技術の中核となる人材育成を目的とする【高専発!「GEAR5.0型未来技術人財」育成事業】をスタート、沖縄高専は令和3年度の高専発!「GEAR5.0型未来技術人財」育成事業、防災・減災(防疫)分野に採択されました。

 

 本校は、「KOSENテクノロジーを結集した防災減災の研究・教育」を事業テーマとして、鶴岡高専、長岡高専、和歌山高専及び宇部高専の4高専と連携を図りながら災害時に安心を与え、防疫にも貢献する先端技術を研究し、技術者の育成を進めていきます。

 

※PDFファイル