本校の学生が谷口理事長と懇談会を開催

 令和3年11月2日に国立高等専門学校機構の谷口功理事長が本校に来校しました。
 本校来校に伴い、沖縄高専の学生の日頃の学習状況や学習及び生活環境、進路状況について、機構本部に

も理解していただくとともに、谷口理事長から沖縄高専学生への激励を目的に本校学生と谷口理事長との懇

談会を開催しました。
 懇談会には、本校5年生の各学科の学生4人と、11月28日に開催予定のアイデア対決・全国高等専門

学校ロボットコンテスト2021全国大会に出場する3年生の学生2人が出席しました。
 懇談会では、各学生から自己紹介が行われ、その後、谷口理事長からは、日本における高専教育の重要性

や、社会の中で高専を理解してもらうことの大切さ、これまで高専の卒業生が胸を張って高専の卒業生だと

主張してこなかったが、これからは胸を張って高専の卒業生であることに対して誇りに思うことが大切であ

ること、谷口理事長の研究者時代のエピソードなど多岐に渡るテーマの中で懇談は深まりました。参加した

学生は初めのうちは緊張していましたが、谷口理事長のユーモアのある説明に時折、笑いが起こり、和やか

な雰囲気の懇談会となりました。


ユーモアを交え説明する谷口理事長

 

熱心に理事長の説明に聞き入る学生

 

和やかな雰囲気の中での懇談会の様子