令和3年度公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部奨学給付金贈呈式を実施しました

 令和3年12月2日(木)、本校にて令和3年度公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部奨学給付金贈呈式を行いました。

 本奨学金は、向学心に富み、かつ学業に耐えうる生徒で、学校長の推薦を受けた者に対し、毎年3名の学生が選考され、今年度も本校から3名がご支援を頂きました。

 贈呈式には公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部の金城 邦明参事が来校され、本校からは、情報通信システム工学科1年の石垣 花緒さん、メディア情報工学科1年の梅北 新菜さん、生物資源工学科1年の城山 陽軌さん、伊原 博隆校長、谷藤 正一情報通信システム工学科長、伊波 靖メディア情報工学科長、玉城 康智生物資源工学科長、藤元 高徳事務部長が出席しました。

 贈呈式では、伊原校長から金城参事への御礼と奨学生への激励のことばが述べられ、その後、金城参事から奨学金設立の経緯や激励のお話に続き、学生へ奨学給付金目録が贈呈されました。奨学生からは、ご支援の御礼と今後の抱負が述べられ、式は盛会裡に終わりました。

 これまで継続的に奨学金をご提供いただいております公益財団法人日本教育公務員弘済会沖縄支部様へ改めて感謝申し上げます。

 

【奨学生からの御礼のことば】                  

・石垣 花緒さん

 この度は奨学生として採用し、支援していただきありがとうございます。

 奨学金をいただくことができ、親子ともども感謝しております。

 これからも日々精進していきたいと思います。

・梅北 新菜さん

 この度は、このような機会をもうけてくださり、誠にありがとうございました。

 今回頂いた奨学金は、留学のための資格受験料や、基礎学力向上のための参考書の購入にあてます。

 そして、ご支援下さった方々への感謝を忘れず、研究・開発を通して社会貢献できるように、

 今後より一層頑張っていきたいです。

 ありがとうございました。

・城山 陽軌さん

 私を奨学生に選んでいただきありがとうございます。

 いただいた奨学金は専攻科などに行くときの授業料に使いたいと考えています。

 今後とも学業に励み、奨学生として恥のないような生活を送っていきたいです。

 

【贈呈式の様子】

金城参事から奨学金設立の経緯等について説明を聞く奨学生と本校出席者

 

贈呈式後の記念撮影

前列左から、日本教育公務員弘済会沖縄支部 金城参事、城山さん、梅北さん、石垣さん

後列左から、伊原校長、ジブラルタ生命名護営業所 上間所長、谷藤情報通信システム工学科長、玉城生物資源工学科長、伊波メディア情報工学科長、藤元事務部長