沖縄県遠距離等通学費補助金

沖縄県遠距離等通学費補助金について

 令和5年度から、沖縄県において、遠距離等で通学費が高額となる世帯の高校生等(沖縄高専では1~3年生)の保護者等
を対象に、通学費の一部補助
が開始されています。
 令和5年度の申請については、令和6年2月より追加募集を受け付けています。
 補助金を受けるためには、交付申請と補助金請求の2つの手続きが必要ですので、補助金の交付を希望される方は以下の
とおり申請書類等をご提出願います。
 
案内資料(必ずご確認ください)
  リーフレット  申請の流れ(フロー図)  FAQ(よくある質問)

沖縄県バス通学費等支援事業(全額無料化)はこちらをご確認ください(遠距離等通学費補助金とは別の制度です)。

支援対象者

 下記(1)~ (3)の要件すべてに該当する高校生等が対象です。

 ⑴ 次の計算式で算出される額が154,500円未満の世帯の者(所得要件)
  【計算式】令和5年度の市町村民税の課税標準額×6%-市町村民税の調整控除額
         ※親権者が2名の場合は、それぞれ上記の計算を行い合算する


 ⑵ 通学定期券(バス・モノレール)及び通学回数券の1ヶ月あたりの利用額の合計が15,000円を超える

 ⑶ 他の通学費支援(生活保護の生業扶助等)を受けていない者
   ※沖縄県バス通学費等支援事業も含まれます。

提出書類

 1 補助金の交付申請 ≪提出期限:令和6年3月1日(金)厳守≫

   7月に交付申請を行った(既に沖縄県から交付決定を受けた)方は、転居等により申請内容に
             変更が生じる場合(
変更交付申請書(様式5))を除き、再度の申請は不要です。


  ※記入例(様式1,2)
  ア)遠距離等通学費補助金交付申請書(様式1)  
  イ)課税に関する証明書(※課税標準額が記載された令和5年度所得課税証明書等
  ウ)通学計画書(様式2)
 

 2 補助金の請求 ≪提出期限:令和6年3月25日(月)厳守≫

   ただし、通学回数券を利用して請求する場合は、令和6年4月2日(火)まで

  ※記入例(様式3,4,4-2,4-3,扶養誓約書)
  ア)遠距離等通学費補助金請求書(様式3)
  イ)補助金額計算書(様式4)
  ウ)通学定期券購入の場合 通学定期券購入額一覧表(様式4-2)
  エ)通学回数券購入の場合 通学回数乗車券使用実績報告書(様式4-3)
  オ)バス通学費等を証明できる領収書等
    通学定期券の場合は、領収書の原本又は券面の表裏の写し
    通学回数券の場合は、領収書の原本、表紙(枚数、購入金額等の記載があるもの)の原本
  カ)金融機関等の名称及び預金口座の番号等を確認できる書類
  キ)保護者等が親権者以外の者である場合は、学生の健康保険証の写し
    (国民健康保険の場合は、扶養誓約書もあわせて提出)


                     【本件担当・提出先】
                      学生課学生係
                      TEL:0980-55-4032
                      E-MAIL:ggakusei@okinawa-ct.ac.jp